芸能事務所

スターダストオーディションの内容は?気になる評判や合格率も解説!

スターダストといえば山田孝之さんや岡田将生さん、北川景子さんなど、豪華なメンバーが揃う大手芸能事務所です。

俳優、女優を目指す人であれば、一度は憧れたことがある事務所ではないでしょうか。

 

「オーディションを受けてみたいけど、どんなことやるのかな?」

「合格するのって難しい?」

 

そんな疑問をお持ちの方のためにこの記事では、スターダストプロモーションの

  • オーディションの内容
  • 評判
  • 合格率の本当のところ

などについて解説します。

 

スターダストオーディションはどんな内容?

悩む女性
オーディションでは、どんなことを聞かれるの?

スターダストでは、常時開催中のオーディションの他に、過去に「スター☆オーディション」という大型オーディションが2回開かれています。

それぞれのオーディションがどんな内容で行われたのか解説していきます。

常時開催新人オーディション

こちらのオーディションは、公式サイトにて随時募集されているオーディションです。

オーディションは

一次選考:書類審査

二次選考:追加書類審査

三次選考:最終面接

の3段階で行われています。

書類審査

まずは、書類審査からです。

履歴書には以下の内容を記載しましょう。

履歴書に記入する内容

  • 連絡先
  • 身長、体重
  • 特技や自己PR
  • 志望動機
  • 写真(顔アップ、全身1枚ずつ)

履歴書は市販の普通のものでも構いませんが、オーディション雑誌についている履歴書や、このようなオーディション用の履歴書を購入しても良いでしょう。

引用 Amazon

追加書類審査

二次選考の追加書類審査に関しては、

  • 正面
  • 左右横顔
  • 全身
  • 左右横からの全身
  • 歯並びがわかる笑顔

等、指定されたものを含めて20枚ほどの写真を送付するよう、二週間以内に一次選考通過者のみ連絡が来ます。

この写真に基づき二次審査が行われますが、二次選考で不合格だった場合、郵送で写真が返却されるようです。

面接

面接は、東京の事務所または住まいの近くの事務所で行われます。

面接では

  • 自己PR
  • 特技披露
  • 好きな俳優、女優
  • SNSをやっているか
  • 現在応募しているオーディションはあるか

などを聞かれるようです。

面接のポイントとして、採用担当者は面接時に、

  • やりたいことが明確で、日常から自分磨きを心掛ける姿勢が伝わってきた
  • その人らしさやエンターテインメントに対する意識や本気度がどれくらいあるのか
  • 周りの人と違うことや変わったことでなくても自分なりに目標を立てながら磨き続けていること等を素直にアピールしていただくのも有り

引用 オーディションサイトDeview

と、このような点を見ているようなので、原稿を丸暗記するのではなく、いかに自分らしさが出せるかが鍵となりそうです。

スター☆オーディション

次に2019年、2021年に行われた大型オーディションについてみていきましょう。

受賞者にはなんと、映画デビューの出演権や賞金総額100万円の特典という豪華賞品が用意された、事務所としても力の入ったオーディションです。

このオーディションでは、

  1. 全員面接コース
  2. 書類審査コース

の2種類があり、それぞれ5~6回の審査を経て合格者が誕生しました。

2つのコースでどんな審査が行われたのか解説します。

全員面接コース

全員面接コースは、エントリーした人全員と面接を行うもので、審査員に直接アピールしたい人にとって大きなチャンスがあるコースです。

一次選考:WEBエントリー

二次選考:全員オンライン面接

三次選考:カメラテスト(都内)

四次選考:ワークショップ(都内)

最終選考会(都内)

ただし全員面接では、

引用 ヤフー知恵袋

という口コミもあり、実際の面接は1分もかからずに終わるようなので、見た目に自信がある!という方のほうが良いかもしれませんね。

また、体型がパッと見てわかる必要があるので、

引用 Smile Style Studio

このようなすっきりと見える服装を選ぶことも大事です。

書類審査コース

書類審査は、まずはプロフィールをしっかり見てほしいという方におすすめのコースです。

一次選考:WEBエントリー(書類審査)

二次選考:追加資料選考

三次選考:オンライン面接

四次選考:カメラテスト(都内)

五次選考:ワークショップ(都内)

最終選考会(都内)

こちらは書類審査が2段階に分かれているため、全員面接コースよりも選考回数が多くなります。

二次選考の追加資料は、常時開催オーディションと同じように、写真を追加で送るものと思われます。

 

どちらのコースにも共通するワークショップ、最終選考会はファイナリストを対象とした選考で、最終選考会はこのように大々的に行われています。


正直、これが中学1年生?とびっくりした方も多いのではないのでしょうか。北川景子さんも仰っていますが、本当に今すぐデビューできるんじゃないかと思えるようなお二人ですね。

これからの活躍が楽しみです。

 

スターダストの気になる評判

ここからは、スターダストの気になる評判についてみていきましょう。大手ということもあり、評判もいろいろありそうです。

まず悪い評判ですが、このようなものがありました。

  • 年齢が低くないと受からない
  • 比較的入りやすいがライバルが多い

次に、良い評判にはこのようなものがありました。

  • スカウト含め見る目がある
  • レッスン料が無料
  • 演技力が高い

 

では、ひとつずつ詳しく説明します。

悪い評判

まずは、悪い評判からです。

年齢が低くないと受からない

受かった人材を見てしまうと年齢層が中高生が多いという可能性もあるので、伸びしろの大きい年齢を求めているのかもしれません

引用 ヤフー知恵袋

スターダストのオーディションでは、年齢の上限が22~25歳くらいですが、実際合格するのは中学生以下のことが多いようです。

大学生以上でも受からないわけではありませんが、将来の伸びしろを見ているのか、事務所で育てることをメインに考えているのか、ファイナリストに残るのも小学生~高校生でした。

もしオーディションを受けたいと思っているようであれば、悩んでいる間に時間はすぎてしまうので、早めに応募した方がよいでしょう。

比較的入りやすいがライバルも多い

引用 ヤフー知恵袋

引用 ヤフー知恵袋

どこの芸能事務所も入るのは大変ですが、スターダストは比較的大手の中では所属しやすいと言われています。

ただし、裏をかえせば所属している人数が多く、人よりも目立つ何かがないと売り出してもらうことも難しくなります。

事務所に所属できたからと言って安心というわけではないということですね。

良い評判

では、次に良い評判を紹介します。

スカウト含め見る目がある


スターダストはオーディション以外にもスカウトでも新人を採用していますが、原石を見つけるのがうまいと評判です。

普通の人が見たら正直パッとしないような子が、その後大物になっているということもしばしばあるようで、隠れた才能として見つけ出された人は数多くいます。

レッスン料が無料

スターダストは、数多くある芸能事務所の中でもレッスン料がかからないことで有名です。

人数を多くとることでレッスン料で運営している養成所もある中、所属料やレッスン料が無料ということは、それだけ事務所の期待を背負っていると言えますね。この子なら売れる!という自信の表れでもあるでしょう。

演技力が高い

スターダストには、有名な俳優、女優など多くの人が所属していますが、みんな素晴らしい演技力をもっています。

それだけ事務所のレッスンの質が良いということなのでしょう。自分が所属している事務所が「さすがスターダスト」なんて褒められたらうれしいですよね。

 

スターダストオーディションの合格率の本当のところ

オーディションの内容や評判がわかったところで、次に気になるのは合格率ではないでしょうか。

結論からいうと、スターダストのオーディションの合格率は約0.008~0.03%です。

3000人~12000人の中から1人選ばれるという計算になります。

2019年、2021年に行われたスター☆オーディションではこのような結果でした。

総応募数(人) ファイナル進出(人) グランプリ(人) 特別賞(人) グランプリのみの合格率 特別賞も含めた合格率
2019 24460 15 2 4 0.008% 0.02%
2021 15918 17組18人 2 3 0.01% 0.03%

特別賞も含めれば若干合格率はあがりますが、どちらにしてもかなり低い確率だということがわかります。

どのオーディションにも言えることですが、合格の人数が決められていない限り、いい人がいればとる、いなければとらないという実力主義の厳しい世界です。

レッスン料も全て事務所負担で新人を育てるため、選び抜かれた人しか合格できないということですね。

それでも、応募しないことには何も変わりませんので、本当に芸能界を目指したいという人は一度応募だけでもしてみてはいかがでしょうか。

 

スターダストは容姿重視ってホント?

スターダストのオーディションについて調べていると出てくる「スタダ顔」というワードを見たことある方も多いのではないでしょうか。

ネット上でも、

スターダストってやはり容姿重視ですよね?

引用 ヤフー知恵袋

スターダストプロモーションに受かるには 「 スタダ顔 」 と呼ばれる美貌がないと合格は難しいと聞いたことがあるのですが

引用 ヤフー知恵袋

なんて疑問が飛び交っています。

 

結論からいうと、スターダストに関わらず、どこの大手事務所でもある程度顔やスタイルが面接で左右されると言われています。

何万通という応募の中から、まずは写真だけで選考しなければならないため、パッと目をひく必要があるからかもしれません。

 

なぜ、こんな「スタダ顔」なんて言葉が生まれたのかというと、スターダストのオーディションやスカウトで採用される人は似たような顔立ちの人が多いからだと思われます。

代表されるのが、北川景子さんでしょうか。

引用 公式サイト

黄金比と呼ばれる整った顔の人が多く、そのような人しか受からないとの噂が流れているようです。

だからといって、

悩む女性
私は普通の顔だから無理かな・・・

なんて落ち込む必要はありません。

この先どんな顔になるのか、どんなキャラクターなのか、将来を見極めて判断するのがオーディションです。

私なんて・・・という人は、どんな美人でも事務所は欲しいと思わないでしょう。まず初めは自分に自信をもつことから始めてみるのがよいですね。

 

まとめ

ここまでスターダストのオーディションについて解説してきました。まとめると、

  • スターダストオーディションは随時行われているものと、大型イベントのものがある。
  • スターダストに所属している人は演技力に定評がある。
  • 合格率はかなり低いが、グランプリを獲得すれば映画に出演する権利も与えられる。

以上となります。

スターダストは実力のある人が多く所属しており、所属できれば芸能界で活躍できる可能性が高くなります。

気になっているという方は、ぜひ一度挑戦してみてください。

-芸能事務所

© 2022 芸能事務所探し Powered by AFFINGER5