声優

40代の声優オーディション募集先【40歳から声優になった人は?】

声優になりたいと考えている40代の方が気になるのは、

 

「40代から声優になった人はいる?」

「40代でも大丈夫なオーディション募集先ってあるの?」

「そもそも40代は応募条件でダメなんじゃないの?」

 

といった年齢に関することではないでしょうか。

そんな方に向けて、ここでは

  • 40代から声優になった人
  • 40代が受けられる声優オーディション募集先一覧

について解説します。

 

メモ

40代から声優を目指すのに大事なのはスピードです。

迷っている間にもどんどん歳をとっていってしまいます。

少しでも早くスタートを切りたいという人はこちらのオーディションでまずは資料請求しましょう。

オーディションに合格するためのノウハウ満載のオーディション必勝本も無料で一緒に貰えます。

⇒無料で資料を貰う

 

40代から声優になった人はいるの?

悩む女性
やっぱり40代で声優になりたいっていうのは無理?

無理ではないですが、相当難しいというのが実情です。
芸能関係者

声優は会社員のように定年があるわけではないので、40代でも声優になることは可能です。ただし、相当難しいというのが本当のところです。

 

実際のところ、一度社会に出てから声優を目指す方はたくさんいますし、そういった方向けに働きながら通えるようなカリキュラムがあったり、年齢の上限を設けていない声優養成所がいくつもあります。

しかし、声優というと10代から20代前半にデビューする人が多く、30歳前後のデビューでも遅咲きと言われ、40代以上でデビューというのはかなりのレアケースです。

 

悩む男
40代でデビューしにくいのは理由があるの?

そうですね、やはり年齢的な理由ですね。
芸能関係者

40代には若い人と比べるて、

  • 体力的に不利になってくる
  • 教わったことを吸収するのが遅い・難しい
  • 活躍期間が短いため、伸びしろが少ないと判断されやすい

といったウイークポイントがあります。これらは将来性を見込みにくいポイントとも言えるので、事務所側が興味を持ちにくくなると考えられます。

 

しかし、その一方で40代の強みもあります。それは、

  • 社会経験・人生経験を重ねてきている
  • 落ち着いた声質になってくる

といった点です。

まず、社会経験や人生経験があることで、演じる役やシーンをイメージしやすくなり、演技力やスキルを補うことも可能でしょう。つまり、これまで自分が経験してきたことが幅広い役を演じるための武器となるのです。

そして、年齢を重ねて低く落ち着いた声質は、「落ち着いている」「説得力がある」「安心感がある」といったイメージがあります。これは若い人にはなかなか出せない声です。つまり、高いトーンで元気なイメージの「若い声」から、低く「落ち着いた声」までのいろいろな声を使うことができるというわけです。

これらの強みをうまく活かすことで、幅広い仕事をすることが可能です。

 

40代で声優になった人ってどんな人?

では、40代で声優になった方を見てみましょう。

斧アツシさん

42歳デビュー。
元々は舞台や大河ドラマなどにも出演する俳優。1990年代後半からナレーター活動を始め、40歳を過ぎてから声優養成所に通い、声優としての活動を始める。
アニメ、外画吹き替え、CMなどのナレーションと幅広いジャンルで活躍。

ボルケーノ太田さん

45歳デビュー。
昔から声優に憧れて、高校生の時に声優事務所に入りレッスンを受けていたものの、学業との両立が難しくなり声優から遠ざかる。大学卒業後、企業に20年勤め、44歳で声優になるために退職し、声優養成所に入る。
アニメ、ゲーム、外画吹き替えなどで活躍。

安芸けい子さん

40代でデビュー。
大学卒業後、OL生活を10年過ごした後に声優を目指して声優養成所に入る。
外画吹き替えを中心に活躍。

 

声優になるまでの経歴は様々ですが、みなさん声優養成所に入っています。基礎からしっかりと学ぶことは、年齢に関係なく必要なことなのですね。

 

40代が受けられる声優オーディション募集先おすすめ一覧

悩む男
声優になるなら、声優養成所に入らないとですよね。

最近は芸能プロダクションの育成機関にも声優コースがありますよ。
芸能関係者

ここでは、声優になるために40代が受けられる声優オーディションを

  • 声優養成所・スクール
  • 声優コースのある芸能プロダクションの育成機関

に分けて紹介します。

声優養成所・スクール

声優事務所が運営する声優養成所や、代アニのような声優コースのあるスクールは、半年から数年のカリキュラムで声優に必要な知識とスキルと身につけます。

卒業後は、母体の声優事務所の所属オーディションや、多くの声優事務所が参加するオーディションを経て声優事務所に所属するチャンスがあります。

総合学園ヒューマンアカデミー*当サイトから一番応募が多いです

当サイトからも一番資料を請求される方が多いオーディションです。

何よりも希望する学生が参加できるオーディションが年400回以上あり、デビューするチャンスが多いと評判のスクールです。

全日制の「声優専攻」、週1回から自分に必要なレッスンを選択できる「夜間・週末講座」、完全オンラインの「声優オンライン養成講座」があります。

レッスンスケジュール 全日制(2年)、週1回〜(半年〜2年)
校舎 17カ所 (札幌、仙台、千葉、大宮、新宿、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、北九州、福岡、熊本、鹿児島、那覇)
費用 選考料:3万円
入学金:20万円
年間授業料など:約150万円
応募方法 公式サイトから資料請求するか、学校見学の際にもらえる資料(募集要項)に記載されている書類を揃えて郵送

オーディション自体初めてだったり経験が浅いという方はまずは情報を仕入れる事も大事です。

こちらのヒューマンアカデミーでは、他の声優オーディションにも通用するオーディション対策本が貰えます。

ネットの情報では誤った嘘の情報も多いので、少しでも信頼できる対策法を知りたい人は今すぐに貰っておきましょう。

青二塾


引用:青二塾

声優事務所「青二プロダクション」の付属養成所です。

東京校と大阪校がありますが、40代が応募できるのは東京校です。(大阪校は28歳までの年齢条件。)

レッスンスケジュール 週5回(1年)
校舎 東京
費用 オーディション料:一次(書類選考)は無料、二次(面接・実技)に進むと5,500円
入学金:22万円
年間授業料など:約90万円
応募方法 公式サイトから資料請求して、届いた資料に同封されているの入塾志願票と課題の作文を記入して郵送
ボイスサンプルは指定メールアドレス宛に送る

アクセルゼロ


引用:アクセルゼロ

森川智之さんが代表を務める声優事務所「アクセルワン」の付属養成所です。

1年目が「基礎クラス」、2年目が「研究クラス」で、2年で卒業となります。卒業時に選抜オーディションに合格するともう1年「選抜クラス」でレッスンを受けられます。「アクセルワン」の所属オーディションが受けられるのは、「選抜クラス」修了時です。

レッスンスケジュール 週1回(2〜3年)
校舎 東京
費用 オーディション料:5,000円
入学金:約11万円
年間授業料など:約41万円
応募方法 公式サイトの専用応募フォームから応募

81ACTOR'S STUDIO


引用:81ACTOR'S STUDIO

声優事務所「81プロデュース」の付属養成所で、実力のある個性的な声優を多数輩出しています。

週1回レッスンの「週1クラス」の年齢条件が「40歳位」までとなっています。(「本科」は26歳までの年齢条件。)

レッスンスケジュール 週1回(1年)
校舎 東京
費用 オーディション料:5,500円
入学金:12万円
年間授業料など:22万円
応募方法 公式サイトから申込書をダウンロードして記入し、写真と一緒に郵送

プロ・フィット声優養成所


引用:プロ・フィット声優養成所

声優事務所「ラクーンドッグ」の付属養成所で、人気のある声優を輩出している養成所として注目を浴びています。

実践的なレッスンを行う「本科」と、基礎的なレッスンを行う「基礎科」があります。「基礎科」は修了後に選抜されると「本科」でもう1年レッスンが受けられます。

レッスンスケジュール 週1回(1〜2年)
校舎 東京
費用 オーディション料:本科は5,000円、基礎科は無料
入学金:(本科)25万円 (基礎科)13万円
年間授業料など:(本科)36万円 (基礎科)24万円
応募方法 公式サイトから申込書をダウンロードして記入、写真を貼り付けて、84円切手を貼った定形の返信用封筒2通も同封して郵送

アミューズメントメディア総合学院


引用:アミューズメントメディア総合学院

声優事務所への所属率がおよそ7割というスゴい実績があります。

40代が応募できるのは、全日制の「声優学科」です。(週1〜3回レッスンの「声優専科」は30歳未満の年齢条件。)

レッスンスケジュール 全日制(2年)
校舎 東京
費用 選考料:早期出願/AO入学の場合は必要
入学金:10万円
年間授業料など:約140万円
応募方法 公式サイトから資料請求して、届いた資料に同封されている入学願書を記入、必要書類などを揃えて郵送か窓口へ持参

映像テクノアカデミア


引用:映像テクノアカデミア

総合映像プロダクション「東北新社グループ」が開校した映像の学校です。安芸けい子さんはこちらの卒業生です。

声優科は、アニメ、外画、短期集中型、という3つのジャンルそれぞれに初級(ステップ1)、中級(ステップ2)、上級(ステップ3)のコースがあり、ステップアップして3年で卒業という形式です。また、声優事務所に所属していたり声優経験のある方向けの「プロクラス」や、1回15分12回で基礎レッスンを受けられる「オンラインクラス」があるのも特徴です。

レッスンスケジュール 週1〜3回(半年〜1年)
校舎 東京
費用 選考料:実技試験のないコースは無料、実技試験のあるコースは3,000〜5,000円
入学金:約3万円(プロクラス、オンラインクラスは無料)
年間授業料など:約21〜60万円
応募方法
  • 公式サイトから資料請求して、届いた資料に同封されている入学申込書に必要事項を記入して郵送
  • 公式サイトの「受講申込」から応募

代々木アニメーション学院


引用:代々木アニメーション学院

水樹奈々さんや鈴村健一さんなど、有名声優を多数輩出しています。

全日制の声優タレント科と声優アニソン科の他にも、週1回のレッスンを半年間行う「声優ベーシックコース」「声優アドバンスコース」、保育関連の勉強を同時に進める「声優保育Wスクール科」などがあります。

レッスンスケジュール 全日制(2年)、週1回(半年)
校舎 10カ所 (東京、池袋、大阪、なんば、名古屋、福岡、札幌、仙台、広島、金沢)
費用 選考料:2.9万円
入学金:20万円
年間授業料など:約135万円
応募方法 公式サイトの「Web出願」から応募

芸能プロダクションの育成機関

芸能プロダクションの育成機関での声優養成は、カリキュラムが決まっているところや個人に合わせたレッスンを行うところなどいろいろあります。レッスン中でも認められれば事務所所属になれることもあります。

声優養成所と異なる点として、規定のカリキュラムを終えると卒業というのではなく、デビューに向けてスキルを身につけることを目的としたレッスンなので、人によってレッスン内容や期間は違います。また、将来は声優だけでなくいろいろなジャンルで仕事をするチャンスが多いのが特徴です。

アイ&グレース


引用:アイ&グレース

宅麻伸さんなどが所属する芸能事務所「愛企画」の新人育成機関です。

個人のレベルと希望ジャンルに合わせた7つのカリキュラムの中に「声優コース」があります。また、これまでの経験と個性を活かす「ミドル・シニアコース」もあります。

レッスンに参加できる頻度や将来に向けた目標を担当者と相談しながらスキルを身につけることができるようになっています。

オーディションは随時複数開催されているので、

  • 応募ジャンルに「声優」がある
  • 応募資格に40代が含まれる

オーディションに応募しましょう。

レッスンスケジュール 個別に調整
校舎 東京
費用 レッスン料:有料
応募方法 公式サイトの「オーディション申込フォーム」から応募

キャストパワーネクスト


引用:キャストパワーネクスト

大島さと子さんなどが所属する芸能事務所「キャストパワー」の新人養成機関です。

6つの分野に分けて専門性の高いレッスンコースを設けています。「声優コース」では、発声などの基礎からアテレコなどの実践的なレッスンまで行います。

先に紹介した「アイ&グレース」と同じように、オーディションは随時複数開催されているので、応募するオーディションの選択に気を付けてください。

レッスンスケジュール 個別に調整
校舎 東京
費用 レッスン料:有料
応募方法 公式サイトの「オーディション申し込みフォーム」から応募

 

まとめ

40代の声優オーディションについてまとめると、

  • かなり難しいが40代でも声優になれる
  • これまでの経験や、若い世代にはない低く落ち着いた声質を活かす
  • 声優養成所だけでなく、芸能プロダクションの育成機関でも声優を目指せる
  • 40代が受けられる声優養成所のオーディションは少ない

となります。

 

「もういい年だから」とあきらめてしまったり、「これが最後のチャンス」と思ったりするのが40代です。夢に向かってチャレンジするのは勇気がいりますが、悔いのないようにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

大半の人が死ぬ時に後悔する一番の理由が「挑戦しなかった事」だそうです。

「40代だと遅いのでは・・・」と思って今を逃すと次は50代、60代です。

実際に40代からデビューした人はいますし、少しでも可能性が大きい今挑戦してみませんか?

少しの勇気を出して、まずは資料だけでも貰ってみて下さい。

-声優

© 2022 芸能事務所探し Powered by AFFINGER5