シニアタレント

東京でシニアタレントになる方法は?芸能事務所や養成所も徹底紹介

悩む女性
私もう50歳を超えてるんだけど、どうしてもタレント活動してみたいのよね。今からでも東京でタレントを目指すことってできるのかしら?

 

子育てに追われて、忙しい日々を過ごしたのち、その子どもも無事に独り立ちし、時間的に余裕ができた場合、新しいことに挑戦しようと考えますよね。

その挑戦の一つとして選ばれるのがタレント活動ではないでしょうか。

とはいえ、今までタレント活動に挑戦したことない人にとっては、

 

「そもそも今からタレントになんてなれるの?」

「東京ではどうすればシニアタレントになれるの?」

 

といった疑問を持つ人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、

 

・東京でシニアタレントを目指すとはできるのか

・東京でシニアタレントになる方法

・東京にあるシニアタレントの養成所、芸能事務所について

 

などについて、詳しく解説していきます。

 

そもそも東京でシニアタレントを目指すことは可能?

まず最初に、シニアタレントに今からなることができるのかといった疑問について確認しておきましょう。

そもそも、テレビなどでタレント活動をしている人の多くは、若い頃から活躍してそのまま歳をとったような人が多いですよね。

 

実際、テレビなどではベテランの大御所俳優などが起用されることが多いので、そう思ってしまうのは仕方ないでしょう。

しかし、結論を言えば、東京でシニアタレントを目指すことは可能です。

悩む女性
えっ、そうなの?

 

実際、シニアと呼ばれる歳になってから歌手デビューをしている人もいます。

https://twitter.com/8UWMUGQdwB5lVoM/status/1327954145790230528?s=20

 

実は今、シニアタレントの需要が急激に増えています

少子高齢化により、シニア世代が増えてきている現代では、シニアに向けたCMやテレビ番組などの需要が増しています。

 

そういったメディアには、同世代の方が出演している方が、良いですよね。

なので、歳を重ねた今からでもシニアタレントを目指すことは決して遅くはないのです。

 

本気でシニアタレントになりたいと考えるのであれば、今からでも動き出しましょう。あなたの目標を叶えるチャンスがすぐそこにあるかもしれません。
芸能関係者

 

東京でシニアタレントになるためには

悩む女性
シニアタレントに需要があるって聞いてなんだか嬉しくなってきたわ。でも、シニアタレントってどうするばなれるのかしら?

 

今からでもシニアタレントになれることがわかったところで、では具体的にどうすればなれるのかを確認していきましょう。

シニアタレントになるためには主に次の3つです。

 

・養成所に所属する

・芸能事務所に所属する

・エキストラなどを募集しているサイトに応募する

 

そしてこの中で最もシニアタレントになれる確率が高いのは、“養成所に所属する”です。

悩む女性
う〜ん、養成所と芸能事務所は何か違いがあるの?

 

たしかに養成所と芸能事務所については、違いがわかりにくいですよね。

しかし、この2つは全く別の施設になります。

 

それぞれの特徴を一言で言うと、次の通りです。

 

養成所→事務所に入る前段階、いわばタレントを育成する学校のような場所

芸能事務所→俳優やタレント、モデルなどが所属しており、事務所のスタッフがテレビ局などに営業をかけてタレントの活動を支援する場所

 

もちろん、最終的には芸能事務所に入ってタレント活動していくことを目指していくのですが、初心者が芸能事務所のオーディションに合格できる可能性はほぼありません。

芸能事務所が求めるのは即戦力です。
芸能関係者

 

養成所であれば、お金はかかりますが、タレントになるためのノウハウをしっかりと教えてもらえるので、タレントとしてのステップを確実に踏むことができます。

養成所に所属してタレントとしてのスキルを磨くことで、タレントになれる可能性が上がります。

悩む女性
なるほどね。でも、養成所だってオーディションがあるんでしょ?

 

もちろん、養成所にもオーディションはあります。

しかし、芸能事務所に比べると圧倒的位に合格しやすいと言われており、SNSなどでも多くの合格の声が上がっています。

 

養成所に関しては、年齢に関係なく高い確率で合格することができると思って問題ありません。
芸能関係者

 

やはり東京でシニアタレントを目指すのであれば養成所へ所属することが一番と言えます。

 

東京でシニアタレントを募集している養成所5選

悩む女性
養成所に所属するのが一番というのはよくわかったけど、東京に養成所ってあるの?

 

養成所に通うことがシニアタレントを目指す上で一番良いということがわかっても、そもそもその場所がなければ困りますよね。

しかし、ご安心ください。

東京にはシニアタレントを募集している養成所があります

 

ここからは、東京でシニアタレントを募集している養成所を紹介していきます。

今回は特に注目を集めている養成所を5つ紹介します。

テアトルアカデミー

引用:テアトルアカデミー

全国展開しているテアトルアカデミー。

シニア部門は多種多様なレッスンがあり、興味のある分野を深く学ぶことができます

 

現在東京校ではオーディションを受付中です。エントリーはこちらからできます。

入学費用
入学金  137,500円
教育充実費 159,500円
月額費用
月額費用 17,600円
※月額費用は3か月分前納の場合の金額です。

 

詳しくは公式ホームページをご覧ください。

 

公式ホームページはこちら

日テレ学院

引用:日テレ学院

年2回、4月からと10月から開講する、日テレイベンツが運営するスクールです。

 

入学オーディションに合格した人がクラスを受講することが可能です。

オーディションは開講からの2カ月前より募集されます。
芸能関係者

 

入学オーディションの申込書はこちら

書類審査通過の方にオーディション詳細のお知らせが届きます。

 

入学後の費用は次の通りです。

入学金 レッスン費(月謝) PR費(年額) 施設費(年額)
シニアタレントクラス 55,000円 13,200円 33,000円 3,300円

 

月3回、半年で計18回、演技レッスンをしっかりと学びます。

 

日テレ学院では、入学して100日後には併設されている「ニチエンプロダクション」へ登録され、テレビや雑誌への出演のチャンスをバックアップしてくれるのも特徴です。

詳しくは公式ホームページをご覧ください。

 

公式ホームページはこちら

劇団ひまわり

 

劇団ひまわりは、東京を中心に全国各地にスタジオを展開している劇団です。

劇団ひまわりは、年齢層とスキル別にクラスを編成しているのが特徴で、演劇を楽しんでみたい大人のためのクラスとしてシニアクラスも開設されています。

 

そんな劇団ひまわりでは、定期的に研究生の応募を受け付けています。

応募フォームはこちらから。

 

実技審査を通過すると、まずは予科生として最短3カ月、必修レッスンと選択レッスンを受けます。

その後、予科修了テストと出演ガイダンスを経て、晴れてメディアに出演できるようになります。

 

シニアクラスで週1回の必修レッスンで演技を学びながら、オールジャンルの芸能の出演を目指します。

 

入所後の費用は、次の通りです。

入所金 154,000円 ※入所時納入費用
研究費(月謝) 16,500円

 

詳しくは公式ホームページをご確認ください。

 

公式ホームページはこちら

株式会社TAP タップセカンド

引用:株式会社TAP タップセカンド

オフィス北野が生まれ変わって誕生した株式会社TAP。

その事務所が運営している新人育成機関がタップセカンドです。

 

技術を身に付ける「レッスン」と実践経験を身に付ける「現場経験」を同時に進行させていきます。

 

株式会社TAPに所属するタレントさんからも、直に指導を受けられるのも魅力のひとつ。

 

オーディション応募は随時行っているので、興味のある方は、こちらから応募ください。

詳しくは公式ホームページをご確認ください。

 

公式ホームページはこちら

モデル事務所HIRO CAS シニアモデルスクール

引用:モデル事務所HIRO CAS シニアモデルスクール

 

モデル事務所HIRO CASが運営しているシニアモデルスクールです。

講師は日々、様々な撮影に携わっているカメラマンが担当し、モデルへの要望を的確にアドバイスします。

撮影を通じ、「豊かな表情」や「人々に笑顔を届けること」などを学んでいきます。

 

まずはHPお問い合わせフォームからモデル募集へ応募。

詳細は追って担当者から連絡が入るシステムになります。

詳しくは公式ホームページをご確認ください。

 

公式ホームページはこちら

 

東京でシニアタレントになれる芸能事務所8選

悩む女性
東京には結構シニアタレントになれる養成所ってたくさんあるのね。でももう少し選択肢が欲しいところね。

 

東京には養成所がたくさんありますが、それでももう少し選択肢が欲しいという方もいるでしょう。

そこで次に候補となってくるのが芸能事務所への所属です。

悩む女性
でも、芸能事務所って入りにくいんでしょ?

 

もちろん芸能事務所は養成所と比べれば入りにくいのは事実ですが、それでも可能性が全くないわけではありません

また最近では芸能事務所でありながら養成所の運営も行っているところも増えてきているので、そういったところも含めると、合格できる可能性はさらに出てきます。

ここからは、東京にある芸能事務所を紹介していきます。

 

今回は、特に注目の芸能事務所を8つ紹介します。

株式会社ミュージックバンカー

引用:株式会社ミュージックバンカー

芸能事務所業の傍ら、ドラマやCMなどのキャスティングも行っている事務所です。

本気でタレントを目指す人のみを対象としているため、審査は面接のみ

合格するとそのまま「タレント登録手続き」となります。

 

養成所のように月会費と登録料がかかりますが、タレントに必要な演技レッスンやレギュラーで持っているラジオ番組に出演できるチャンスもあります。

月会費 14,300円 プロモーションの資料作成や写真撮影、レッスン料などを目的としています。
登録料 22,000円 事務所から90分以上かかる遠方の方は登録料が無料になります。
概要 面談は全国から受付。書類選考などはありません。経歴や外見は関係なく、人柄重視。
日程 ご希望の日程をいくつか挙げて、その中で調整。所要時間は60分。
場所 対面の場合:事務所(京王線笹塚駅) オンラインの場合:ZOOM
応募資格 経歴・性別不問。40歳~80歳まで。コミュニケーションがスムーズな方
タレント登録条件 シニアタレントの諸活動や活動テーマに理解していただけること。在籍期間半年以上が前提です。

詳しくは公式ホームページをご覧ください。

 

公式ホームページはこちら

株式会社ステージ

 

引用:株式会社ステージ

ステージは所属タレントの8割が未経験からという、非常に珍しいモデル芸能事務所です。

そのように新人採用を積極的に行っている事務所ですので、募集は随時行っております。

応募方法も、応募フォームから必要な情報を入力するだけなので簡単です。

 

全く初めての方にも安心なサポート体制が整えられています。

詳しくは公式ホームページをご覧ください。

 

公式ホームページはこちら

シニアリストモデルエージェンシー

 

引用:シニアリストモデルエージェンシー

在籍1年未満の方から20年以上のベテランの方まで多数のタレントが所属するシニア専門の事務所です。

所属タレントの特徴は「品の良さと華やかさ」。所属することで静止画でも存分に伝わる魅力を手に入れられるかもしれません。

 

募集は随時行っており、市販の履歴書に必要事項を記入の上、事務所まで送付。

書類審査後、オーディションのご案内があります。

詳しくは公式ホームページをご覧ください。

 

公式ホームページはこちら

ギャラクシーオーシャン

引用:ギャラクシーオーシャン

ギャラクシーオーションは30代〜80代の方が所属している芸能事務所です。

 

未経験の方でも希望者には、ウォーキングやポージング、演技実践やメイクアップなど、活動の際に役立つ様々なレッスンを1講座5,000円~、毎月行っています。

またレッスンを受けない方にもオーディションや本番の前には個別指導などを行っており、サポートがしっかりとした事務所です。

合格した際には養成所のように、登録費39,500円が初期費用としてかかります。

 

応募は応募フォームの他にメールや郵送でも随時受け付けております。

詳しくは公式ホームページをご覧ください。

 

公式ホームページはこちら

株式会社エース

引用:株式会社エース

多種多様の趣味や経験、特技などを活かすことができる仕事の依頼が多いのが強みのモデル事務所です。

特技や経験を活かした仕事に携わっていきたいと思っている方にはオススメです。

 

募集は随時行っており、応募フォームから1分で完了と、とっても簡単。

メールや郵送でも受け付け中です。

詳しくは公式ホームページをご覧ください。

 

公式ホームページはこちら

株式会社放映新社

引用:株式会社放映新社

シニア専門も芸能事務所ではないですが、シニアタレントが多く所属しています。

書類審査~面接に合格すれば入所となり、基礎レッスンやプロのタレントとして実力を身に付ける実践のレッスンなど、しっかりとしたサポートを得られます。

 

募集は随時行っており、応募フォームの他、申込書をダウンロードし、郵送での可能です。

詳しくは公式ホームページをご覧ください。

 

公式ホームページはこちら

麗タレントプロモーション

引用:麗タレントプロモーション

麗タレントプロモーションは、ジュニアからシニアまで幅広い年齢層が所属している芸能事務所です。

未経験者には無料で講座に受講できるほか、在籍者で50歳以上の方対象に「シニア演劇クラブ」というレッスンを開講しています。

 

半年間に開催するお芝居の発表会を目標とし、週1回ずつレッスンプログラムを作り上げていくことで演技の実力を身に付けていきます。

月謝16,500円とチケット制(4枚/セット)17,600円から選ぶことができるので、毎週参加が難しい場合にも気兼ねすることなく、演技の勉強をすることができます。

 

応募フォームから募集は随時行っており、登録は初年度2年、その後は1年ごとに更新になります。

詳しくは公式ホームページをご覧ください。

 

公式ホームページはこちら

ジュンウエノエンタテイメント株式会社

引用:ジュンウエノエンタテイメント株式会社

シニアタレント、シニアモデルに特化したカリキュラムの養成システムとマネージメント体制の芸能事務所です。

書類審査後、面談では能力ではなく個性を見て、登録へという流れになります。

 

募集は随時行っており、エントリーフォームからの応募の他、電話や郵送でも対応しています。

晴れて所属した際は、養成所のように費用が発生します。

かかる費用は次の通りです。

 

登録料 55,000円 宣伝素材として使用する写真撮影料含
レッスン料 16,500円/月 月4レッスン。教材費/スタジオ運営費含

詳しくは公式ホームページをご覧ください。

 

公式ホームページはこちら

 

東京でエキストラとしてシニアタレントになる方法

悩む女性
芸能事務所も結構いっぱいあるのね。でも、やっぱり事務所のオーディションに合格する自信はあまりないのよね…。もう少し気軽にタレントを始める方法ってないのかしら?

 

たしかに養成所にしろ芸能事務所にしろ、オーディションを受けて合格する必要があるのは事実です。

中には「もっと気軽にタレントしてみたい!」と思っている方もいるかもしれません。

そんな方のために、もっと気楽にタレント活動を行う方法があります。

 

それは、エキストラです。

 

エキストラは、ドラマや映画などに登場する“その他大勢”の役割です。

キャラの名前などは与えられませんが、まずは気軽にタレント活動をしてみたいという方にとっては、比較的チャレンジしやすいのが特徴です。

 

また、エキストラ役から注目を集めて、そのまま本格的にタレントデビューするという事例もあります。

このことからも、エキストラとして活動を始めることは決して悪いことではないと考えることができます。

 

では最後に、東京でエキストラを募集している事務所を2つ紹介します。

CINEMA PLANNERS

 

こちらは主に映画やドラマなどのエキストラを募集しているサイトになります。

自主映画や卒業制作なども募集内容も多岐に渡ります。

 

年代別に検索もかけられるので、ご自身にあった募集も見つけやすいです。

情報は随時更新されていきますので、こまめに情報をチェックし、条件に合うものがあれば応募してみてください。

 

CINEMA PLANNERS キャスト・役者募集/オーディション情報(50代)

TBS

https://twitter.com/rikimetropiece/status/1414898301523030016?s=20

 

有名テレビ局であるTBSでも、エキストラの募集が行われる場合があります。

大手テレビ局なので、先ほど説明した通り、エキストラ出演をきっかけにプロデューサーなどの目に留まり、デビューのチャンスが出てくる可能性もあります。

 

こちらは不定期の応募となるため、いつ募集がされるかは分かりませんが、気になる方は、随時ホームページをチェックしてみてください。

 

TBS公式HP

 

まとめ

今回は、東京でシニアタレントになる方法について解説していきました。

まとめると、

 

・東京でシニアタレントを目指すことは可能

・東京でシニアタレントを目指すのであれば、養成所へ所属してレッスンを受けるのが一番

・オーディションが苦手な場合は手軽にエキストラに参加してみるのも良い

 

となります。

東京でシニアタレントを目指すことは十分可能です。

一定の年齢になると新しいことへチャレンジすることは大変なことも多いですが、是非興味を持たれた方は、オーディションを受けてみることから始めてみてはいかがでしょうか。

 

-シニアタレント

© 2021 芸能事務所探し Powered by AFFINGER5