モデル

低身長モデルオーディション募集まとめ【低身長でもなれる?】

『低身長だから、モデルにはなれない。』そう言われて夢を諦めてしまう方は多いでしょう。確かに、最低でも男性で175cm以上、女性は160㎝以上なければモデルはできないイメージがあります。

 

ですが最近、身長が小さい人でもモデルになれるチャンスが増えているのをご存じでしょうか。

この記事では、

 

「低身長でもモデルになれるの?」

「身長が小さい人も応募できるモデルオーディション情報が知りたい!」

「実際にモデルになるためのポイントは?」

 

という疑問をお持ちの方へ向けて、

・低身長で実際にモデルになった人

・背が低くてもチャンスがあるモデルオーディション募集まとめ

・モデルになるためのポイント

を解説していきます。

 

メモ

低身長でモデルを目指すならこちらの事務所オーディションが圧倒的に人気です。

モデルだけでなく女優、俳優、アーティスト、アイドルなど広く部門があるので、下記応募ページからモデル部門のオーディションを選べるようになっています。

いきなり雑誌やテレビcmに出るようなオーディションもありますが、正直いって倍率は半端ないです。

ならまずは地に足をつけて可能性のある事務所オーディションから腕試しがてら受けてみると良いです。

⇒無料応募はこちら

*スマホやpcから応募できます

 

モデルは低身長でもなれる?実際になった人は?

悩む女性
身長152㎝しかありません。こんな私でもモデルになれるのでしょうか・・・。
もちろんなれます!低身長の人でも、Sサイズモデルとして活躍の場を広げていますよ。
芸能関係者

 

例を出すと、

モデル名 身長 掲載雑誌、経歴など
益若つばさ 150㎝ Popteen専属/PopSister専属/東京ガールズコレクション出演など
くみっきー 155㎝ With専属/Popteen専属/ GirlsAward出演など
水戸なつめ 153㎝ mer/Zipper/SEDA/歌手、女優としても活躍

など、小柄でも知名度は抜群のモデルさんはたくさんいらっしゃいます。

 

そもそも日本人の平均身長は女性で158.5㎝、男性で171.5㎝。雑誌によく出る高身長モデルとはスタイルがかけ離れすぎています。

 

実は私も身長154㎝で小柄な分類に入りますが、服を買うときに参考にするのは、自分に近い身長のモデルの着こなしです。

 

服を美しくかっこよく魅せるのは高身長モデルかもしれませんが、多くの人に「自分も着れるかも。」「買ってみようかな。」と思わせてくれるのは、紛れもなく小柄なモデルさんですよね。

 

男性で低身長モデルとして有名な方は今のところ思い当たりませんが、需要は確実にあります。

後に詳しく紹介しますが、小さいサイズのメンズ服を専門で扱っているお店などで低身長モデルを採用しています。小柄な男性が多い日本では特に、低身長のメンズモデルが活躍できそうですね。

 

低身長モデルオーディション募集まとめ

低身長でもモデルになるためにはいくつかの方法がありますが、主流はやはりオーディションに応募し合格することです。

 

背が低い方でも挑戦できるオーディションは以下の4つ。

・芸能事務所

・養成所や芸能スクール

・雑誌の読者モデル

・ショップの商品着用イメージモデル(メンズ向け)

 

ただ闇雲に、好きな事務所や雑誌モデルへ応募しても受かる可能性はありますが、ここでは実際に低身長モデルが活躍している場所を中心に見ていきたいと思います。

芸能事務所

まずは、芸能界入りの王道。芸能事務所へ所属するためのオーディションです。

 

事務所に所属すれば、大きな仕事をこなすチャンスがたくさん与えられますが、その分オーディションの合格率が低いことが特徴。有名な事務所だと大体0.1%を下回るでしょう。

 

倍率でいうと1000倍以上の厳しい世界で、正直いって受かる人はほんの一握りでしかありません。

なので、自信がない人は後から紹介する⇒養成所や芸能スクールのオーディションから受ける事を強くおすすめします。

エイジアプロモーション

エイジアプロモーションは、冒頭で紹介した益若つばささんが所属している芸能事務所。既に規模は大きいですが新人発掘にも力を入れているようです。

益若さん以外にも、

・安西ひろこ 156㎝(BLENDA BLACK/ジゼル)

・峯田 百花 155㎝(ソフトバンク、EPARK、DMM.などのWEB広告出演)

など小柄なモデルが所属しています。

 

オーディションの応募資格はこちら。

応募資格 10代、20代の男女
身長制限 なし
所在地 東京
審査の流れ ①書類選考
②面接選考(質疑応答、特技披露など)
所属費用 なし

エイジアプロモーションは、ファッションモデルとしてだけでなく、タレント業や俳優業など、その人の個性を活かした仕事もこなせるのが魅力です。

 

モデル業を中心に、他の分野でもマルチに活躍したい方はぜひ1度挑戦してみてください。

 

エイジアプロモーションのオーディションに応募

エイジアプロモーション 公式サイト

TWIN PLANET(ツインプラネット)

ツインプラネットは、個性的なタレント、モデル、アイドルが多く所属する芸能事務所です。元々はマーケティング会社から始まったということもあって、所属タレントの売り出しに関して定評があります。

所属モデルは、

鈴木奈々 154㎝(Popteen/EDGE STYLE)

青木美佐子 157㎝(KERA/ゴシック&ロリータバイブル)

など、小柄でも存在感抜群の方がいらっしゃいます。

 

オーディションの応募資格などはこちら。

応募資格 年齢上限なし
身長制限 なし
所在地 東京・大阪・福岡
審査内容 一次面接:自己PR・実技審査など(カメラテストがある場合も)
最終面接:即戦力になるか判断
所属費用 ※場合によってはレッスン料あり

※附属養成所ツインプラネット サテライトでレッスンを受ける場合のみ、入所金20万円、月謝3万円がかかります。(詳細は面談で確認しましょう。)

 

大抵の人気事務所は、書類選考でほとんどの人を落としてしまいますが、ツインプラネットは応募者全員に面談を行っています。オーディションでなかなか面談まで持ち込めずに悩んでいる人も、審査員に直接魅力を伝えるチャンスになりますね。

 

ツインプラネットのオーディションに応募する

ツインプラネット 公式サイト

アソビシステム

アソビシステムは、きゃりーぱみゅぱみゅさんを筆頭に、個性的なアーティストが多数所属している芸能事務所です。

モデルとして活躍している人は、

・武智志穂 157㎝(リンネル/ar/MORE)

・柴田紗希 154㎝(OZ magazin/mer/Soup.)

・瀬戸あゆみ 153㎝(NYLON/VOUGE girl/Zipper)

など、青文字系の雑誌でよく見る小柄な方が多いです。

 

応募資格などはこちら。

応募資格 10歳~29歳の男女(国籍・経験不問)
特定のプロダクションに所属していない方
日本語がきちんと話せる方
身長制限 なし
所在地 東京
審査の流れ ①書類審査
②集団面接(自己PRなど)
③個人面接
所属費用 ※場合によってはレッスン料あり

※レッスンが必要と判断される場合は、レッスン料がかかります。(詳細は不明)

 

芸能事務所の中でも、150㎝台の低身長モデルが特に多い印象。美貌やプロポーションというよりは、他とは違った「個性」が求められる事務所なので、身長はあまり重要視されていないのでしょう。

 

非日常的な、いわゆる「青文字系」のモデルとして活躍したい方におすすめです。

 

アソビシステムのオーディションに応募する

アソビシステム 公式サイト

SINFONIA(シンフォニア)

シンフォニアは、キャスティング会社でありながら、モデルやタレントのマネジメントも手掛けている事務所です。

誰もが知るような有名タレントはいませんが、身長が小さめの所属者では、

・砂川陽香 155㎝(ViVi/mer/ゼクシィ)

・國嶋 絢香 154㎝(nissen/ベルメゾンネット/トリニティー)

などが活躍中。その他、160㎝台の男性も所属しています。

 

応募の詳細はこちら。

応募資格 5歳~50歳くらいまでの男女
身長制限 なし
所在地 東京・大阪(オーディションは名古屋でも開催)
審査の流れ ①応募フォームからエントリー
②ビデオ通話で面談審査(20分程度)
③オフィス面談(地方の方はビデオ通話)
所属費用(消費税10%込み) 専属契約の場合275,000円/レッスンは月謝(任意)

 

シンフォニアには、所属の形態が以下3通りあります。

・フリー登録(読者モデルやサロンモデルなど、自分のペースで活動したい方向け)

・専属契約(ファッション誌モデルなど、大きな仕事に挑戦したい。教育も含めてマネジメントしてほしい方向け。)

・営業預かり(他の事務所に所属していたり、知名度がある方向け)

初めて応募する方は、フリー登録か専属契約になるでしょう。

 

「憧れのモデルを1度でいいからやってみたい」「本気でモデルを仕事にしたい」など、一人ひとりのやる気に合わせて所属形態を選べるのが魅力です。

 

オーディションの様子も動画で公開されているので、一度チェックしてみてください。

 

シンフォニアのオーディションに応募

シンフォニア 公式サイト

養成所や芸能スクール

多くの芸能事務所では付属の養成所やスクールを持っており、デビューに向けて様々なレッスンを行っています。仕事の依頼もありますが、あくまでもスクール生なので、レッスン費用は自己負担です。

 

応募者はお金がかかることを前提に応募するため、芸能事務所よりも合格率は高くなります。それでも合格率10%~30%程度なので、決して誰でも受かるわけではありません。

Cast Power Next(キャストパワーネクスト)*当サイトから応募が一番多い

Cast Power Nextは、芸能事務所Cast Power(キャストパワー)の附属養成所です。モデル、俳優、声優、歌手など幅広い分野で育成を行っています。

 

オーディションの詳細は以下の通りです。

応募資格 6歳~65歳までの男女
特定のプロダクションにと契約していない方
身長制限 なし
所在地 東京
審査の流れ ①応募
②面接
③合格したら打ち合わせの後、レッスン開始
レッスン内容 ポージング/写真やスチール撮影の演技力/スタイル維持や姿勢改善など
所属費用 年間24万~70万程度※特待生制度あり

小規模ながらに安定した育成力があり、お仕事のチャンスも多くもらえると評判です。

↓ ↓ ↓

キャストパワーネクストのオーディションに応募

 

AVILLA STAGE(アヴィラステージ)*当サイト二番人気

引用:アヴィラステージ

AVILLA STAGEは、芸能事務所AVILLA(アヴィラ)の芸能育成スクールです。アヴィラには、150㎝の低身長モデルが実際に所属しています。

 

芸能に関する様々な分野で育成を行っていますが、モデル分野は「モデル・タレントコース」となっており、タレントの活動も視野に入れたレッスンを行っていることが特徴。

 

応募の詳細はこちら。

応募資格 6~35歳くらいまでの男女
特定の芸能プロダクションに所属していない方
身長制限 なし
所在地 東京
審査内容 面接(自己PR、課題実技、カメラテスト)
レッスン内容 雑誌、ファッションショーだけでなくバラエティ番組などでも活躍できるスキルを培うレッスン(ポージングや模擬番組練習など)
所属費用 非公開(おそらく月謝2万円前後)

年に二回、レッスンの成果をチェックする「レベルチェックオーディション」が開催され、実力が評価されると正式にアヴィラへ所属することができます。

 

モデルが一番の夢だけど、タレントにも少し興味がある。または、TVでも通用するスキルを身につけたい。という方はぜひ応募してみてください。

↓ ↓ ↓

アヴィラステージのオーディションへ応募

REIWA JAPAN NEO(レイワジャパンネオ)

引用:レイワジャパンネオ

REIWA JAPAN NEOは、芸能事務所レイワジャパン(旧エクセリング)の新人育成機関です。母体事務所にはハーフのタレントや俳優が多いですが、モデルの育成にも力を入れています。

 

オーディションの応募資格などは以下の通り。

応募資格 6~65歳の男女
芸能プロダクションに所属していない方
身長制限 なし
所在地 東京
審査内容 自己PR、演技課題など
レッスン内容 ポージング・ウォーキングなどの基礎レッスン/演技のレッスン
所属費用 非公開(おそらく月謝2万円前後)

自分の希望ジャンルに合わせてレッスンカリキュラムが組まれますが、CM出演ができるモデルを視野に入れて演技レッスンを行っています。雑誌だけでなく、CMにも出演したいという方におすすめです。

 

レイワジャパンネオのオーディションに応募

レイワジャパンネオ 公式サイト

雑誌の読者モデル

多くのファッション雑誌では、メインで掲載される「専属モデル」と、小さな企画やスナップで採用される「読者モデル」が活躍しています。

 

小柄なモデルには、『元々読者モデルで活動していたが紙面で人気が出たので専属モデルになった。』という経緯を持っている方が多いです。

 

正式なモデルの経歴には含まれないケースが多いので、本気でモデルを仕事にしたい人は注意が必要ですが、認知度を上げるきっかけになることは間違いありません。

CanCam(キャンキャン)

CanCam(キャンキャン)は、小学館が発行する女性ファッション雑誌です。いわゆるコンサバ系の代表格であり、「モテ」「愛され」を意識したファッションの最先端を発信しています。

 

CanCamの読者モデルやインフルエンサーをCanCam it girlと呼んでおり、

・宮川春蘭 155㎝

・高橋裕梨奈 153㎝

などの小柄な方が活躍中です。

 

CanCam it girlの募集詳細は以下の通り。

系統 フェミニン・ガーリー・ギャル
ターゲット層 女子大学生・OL(10代後半~20代女性)
応募資格 発信力を高めたい、新しいモノが好き、ファッションが好きな方
一緒にCanCamを盛り上げてくれる方
募集期間 通年

特に条件が細かく設定されているわけではありませんが、インフルエンサーとしての活躍も期待されているので、InstagramやTwitterなどで情報発信を積極的に行っている人の方が有利になるでしょう。

 

CanCamの読者モデルオーディションに応募

CanCam 公式サイト

JJ(ジェイジェイ)

JJ(ジェイジェイ)は、光文社が出版している女性ファッション誌です。以前は月刊でしたが、現在は不定期刊行となっており、主にウェブサイトで情報発信しているようです。専属モデルはNikiさんや藤井夏恋さんなど。

 

高身長のモデルしかいないイメージですが、JJでは、同じ服を身長別に着こなす企画などでSサイズモデルも積極的に掲載しています。

 

雑誌の概要と募集要項はこちら。

系統 フェミニン・カジュアル・ギャル
ターゲット層 女子大学生
応募資格 東京、名古屋、大阪、神戸近郊在住の方
18歳以上の学生/社会人女性
募集期間 通年

おしゃれが大好きな女子大生は特にターゲットの中心になっているので、ぜひ応募してみてください。

 

JJ 読者モデルオーディションへ応募

JJ 公式サイト

NYLON(ナイロン)

NYLON(ナイロン)は、アメリカのファッション雑誌ですが、日本では「NYLON JAPAN」としてカムエルという会社から出版されています。

 

レギュラーモデルとして、こちらの方々が活躍中。

・桜井 玲香 157㎝ (元乃木坂46)

・甲田まひる 142㎝

なんと、140㎝台の低身長モデルも起用されています。

 

NYLONでは、読者モデルとして「NYLON it girl」を随時募集中。

系統 モード・ストリート・原宿系
ターゲット層 20代~30代前半
応募資格 ファッションやカルチャーが大好きで、色んな事に挑戦したい方
NYLON JAPANで活躍したい方
芸能、モデル事務所に所属しているモデルは不可
募集期間 通年

読んだことがある方なら分かると思いますが、NYLONで紹介しているのは万人受けするような系統ではなく、個性強めなファッション。身長よりも、他の人とは違った雰囲気や個性が重視されているので、逆に低身長を武器にできるチャンスですね。

 

NYLON JAPANの読者モデルに応募

NYLON JAPAN 公式サイト

LEE(リー)

LEE(リー)は、集英社が出版しているファッション、生活情報雑誌です。ファッションや美容の他にも、ライフスタイル、お出かけ情報、インテリア、レシピなど様々な情報を発信しています。

LEEの読者モデルは、「LEEキャラクター」の愛称で呼ばれ紙面に登場。実際にLEEキャラクターとして、

・清家佳奈 154㎝

・岩永聡子 150㎝

・横越温子 157㎝

など、小柄な30代~40代の読者モデルが活躍しています。

 

応募の詳細は以下の通り。

系統 カジュアル・ナチュラル
ターゲット層 30代~40代の主婦
応募資格 23歳以上の明るくて好奇心旺盛な女性(国籍不問)
未婚、既婚、子どもの有無は問わない
プロのモデルは不可
募集期間 不定期

LEEキャラクターとして1年間活動している間は、他の雑誌や競合サイトに出演ができなくなるので注意してください。

 

LEEの読者モデルオーディション応募はこちら(2022年度版)

LEE 公式サイト

ショップの商品着用モデル(メンズ向け)

小柄な方向けに服を展開しているショップでは、着用イメージをより正確に伝えるために、Sサイズ以下のモデルを採用しているケースが多いです。

 

ここでは、150㎝台~160㎝台のメンズモデルを募集しているショップを2店舗紹介します。

Retropics.(レトロピクス)

引用:レトロピクス

Retropics.は、「小柄男性にファッションの喜びを」を企業理念に掲げる、小さいサイズのメンズファッション専門ブランド。取扱いサイズはXXS~XSサイズなので、掲載モデルは150㎝台、160㎝台の小柄な男性ばかりです。

 

オーディションの応募資格などはこちら。

系統 シンプル・きれいめ
応募資格 23歳~39歳の男性(国籍不問)
東京近郊に住んでいる方
経験不問
募集期間 通年

レトロピクスでは、筋肉質でがっちり体型のモデルも採用しています。なので、必ずしも痩せている必要はありません。低身長であることに誇りをもって、服をかっこよく魅せるための研究惜しまない方が歓迎されています。

 

Retropics.(レトロピクス)のオーディションへ応募

Retropics.(レトロぴくス) 公式サイト

MEN’S FASHION PLUS(メンズファッションプラス)

引用:メンズファッションプラス

MEN’S FASHION PLUSは、10代~40代まで幅広い世代をターゲットにしたメンズファッションの通販サイトです。

商品ページで全身のコーディネートを紹介しているのですが、そこで160㎝台のモデルが採用されています。

 

モデルの応募詳細はこちら。

系統 シンプル・カジュアル
応募資格 18歳~35歳の男性
推奨条件 メンズファッションプラスのコーディネートに共感できる人
インスタのフォロワー数1万人以上の人
サイトに載った自身の商品ページを、SNSで発信できる人
募集期間 通年

実際に掲載されているモデルたちは、

・Instagram

・Twitte

・TikTok

・YouTube

などで活動している方ばかりです。

 

もちろんインスタを利用していない方でも応募はできますが、推奨されている条件を見る限り、SNSの発信力が合否に関わる重要なポイントになってくるでしょう。

 

メンズファッションプラスのモデルオーディションに応募

メンズファッションプラス 公式通販サイト

 

低身長でもモデルになるためのポイント

低身長モデルを募集しているオーディションがたくさんあることが分かりましたが、ただでさえ競争率の高いオーディションに何も準備せず挑戦するのは無謀です。低身長というハンデを背負っていても、合格に近づけるポイントを知って、オーディションに臨みましょう。

 

押さえるべきポイントは以下の3つ。

・美しい姿勢、ポージングを研究する

・低身長でも似合う服や着こなしを知っておく

・日ごろからSNSで自分の魅力を発信する

 

まず正しい姿勢やポージングができないと、モデルの仕事はこなせません。低身長ならば尚更、どうすればきれいに見えるか、よりスタイルが良く見えるかを研究していなければ、モデルのオーディションを突破するのは不可能でしょう。

 

人に見られる仕事なので、鏡の前で練習するだけでなく、第三者目線でチェックしてもらうことも大切です。

ポージングのバリエーションを増やすために、こちらの動画を参考にしてみてください。

 

また、読者モデルでは特に、ファッションに関する情報をたくさん知っている人が採用されやすい傾向にあります。小柄な個性を活かした着こなしを紙面で紹介する企画も多いので、低身長ならではの知識や着こなし術を蓄えておきましょう。

 

着こなしが読者に評価されれば、レギュラーモデルに昇格するチャンスにもなりますよ。

 

最後に、SNSの発信に関してです。多くの人が利用するInstagramなどで、自身の個性や魅力を積極的に発信すれば、モデルになる前から知名度を上げることができますし、人気になれば事務所からスカウトされる可能性も高くなるでしょう。

 

低身長モデルで重要なのは見た目の良さではなく、皆から憧れを持たれるようなセンス、ライフスタイル、人柄です。多くの人の目に触れるSNSで注目されているということは、皆から憧れを持たれている証拠にもなります。

 

オーディションの応募時に、TwitterやInstagramのフォロワー数を記載するケースもあるので、できればオーディションまでにフォロワーを増やしておきましょう。

 

まとめ

これまで、低身長の方向けにオーディションの情報などを紹介してきました。

まとめると、

・実際にSサイズモデルとして活躍している人がおり、需要も増えている

・オーディションには主に「芸能事務所」「芸能スクール」「読者モデル」「商品着用モデル」がある

・小柄でもモデルになるためには、低身長でもきれいに見える姿勢や着こなしを勉強し、SNSの発信力を高めておくことがポイント

ということになります。

 

小柄なモデルは高身長のモデルにはない親近感が強みです。背が小さいからこそできる仕事がたくさんありますし、これからもどんどん増えていくでしょう。

低身長をコンプレックスに思っている方はたくさんいると思いますが、むしろその個性を武器にして、モデルオーディションに挑戦してみてください。

 

モデルになりたいなら少しでも若い方が有利です。

悩んでいたり、倍率や競争率が高すぎる雑誌やテレビcmモデルオーディションで落ちたりしている間にもどんどん歳をとっていきます。

なのでまずは少しでも早くモデルに強い事務所のオーディションを受けておく事を強くおすすめします。

-モデル

© 2022 芸能事務所探し Powered by AFFINGER5