芸能事務所

生島企画室オーディションの内容は?評判から合格率まで徹底解説!

アナウンサーやキャスターを目指して、生島企画室のオーディションについて気になる方もいるのではないでしょうか。

また、生島企画室オーディションを目指すにあたって

 

「どんなオーディションがあるの?」

「評判はいいの?」

「合格するのは難しいの?」

 

といったお悩みをお持ちの方もいると思います。

そのような方に向けてこの記事では、生島企画室オーディションに関する

・オーディションの内容

・オーディションの評判

・オーディションの合格率

といった内容について詳しく解説していきます。

 

生島企画室ってどんな事務所?

生島企画室は、元TBSアナウンサーの生島ヒロシさんが1989年に立ち上げた芸能プロダクションです。

悩む女性
元アナウンサーが立ち上げたんですね

所属しているのはアナウンサーを始めとして、タレント・モデル・女優・俳優・文化人・アスリートにスペシャルドクターまで、実に様々なジャンルの人が所属しています。

ここまで幅広いのは珍しいですね。

 

個人名を挙げると生島ヒロシさんはもちろんのこと、優木まおみさんモト冬樹さん浅野温子さんピーターさん、医師の南雲吉則さん鎌田實さん、料理人の服部幸應さん、先日直木賞を受賞したばかりの作家今村翔吾さんまで!

 

本当にバラエティ豊かです。アナウンサーの生島ヒロシさんが立ち上げているため、所属者はアナウンサーやキャスターばかりというイメージを持っている方も多いでしょうが、実際は様々なジャンルの人が所属する器の大きい事務所です。

 

設立から32年という歴史もありますし、所属者も100名以上なので大手芸能事務所と言えます。

 

生島企画室で行われているオーディションの種類は?

悩む女性
具体的にはどのようなオーディションがあるの?
生島企画室で行われているオーディションは、2種類です。
芸能関係者

・随時募集のオーディション

・学生向けのオーディション

ここからは、以上のオーディションについて解説していきます。

随時募集のオーディション

随時募集のオーディションの応募要項は以下の通りになります。

ジャンル 資格
・フリーアナウンサー
・キャスター
・レポーター
・18~27才くらいまで
・女性
・特に専門知識がある方や語学が堪能な方
・清潔感、明るさ、華やかさがある方
・タレント ・23才くらいまで
・女性

随時募集されているのは女性のみです。年齢は~才くらいまでと曖昧になっているものの、この書き方だと20代が対象だと推測できます。

また、①には専門知識や語学が求められるあたり、アナウンサーなどに就くには知性が必要な事がわかりますね。

学生向けのオーディション

学生向けのオーディションは随時募集ではなく、期間限定になります。生島企画室の公式HPや、オーディションの情報サイト等に情報がアップされるので、希望者はこまめにチェックしましょう。

ちなみに去年はこんな感じで募集が出ていました。

引用:生島企画室公式HP

募集要項は以下の通りになります。

ジャンル 資格
・アナウンサー ・高校生、大学生(大学新入生歓迎、地方歓迎)
・テレビ局のアナウンサーを目指している方
・事務所所属のアナウンサーを目指している方

こちらは女性のみとの制限がないので、男性でもOKです。

また合格した方には、以下のような素晴らしい特典があります。

・アナウンサーになるためのレッスン(生島企画室のアナウンスレッスン・ボイストレーニングなど)が無料で受けられる

・アナウンサーになるための実践経験の場が提供してもらえる

実際に生島企画室のレッスンを受けた方が、2020年に3人もテレビ局のアナウンサーになりました。

これは、アナウンサーを目指している学生さんなら、絶対に受かりたいですよね。

 

レッスンの内容が具体的にどのようなものなのかは不明ですが、おそらく生島企画室が開講している生島アカデミーと同内容だと推測できるので、後程生島アカデミーについても詳しくご紹介します。

 

生島企画室のオーディションの応募方法は?

ここからは、オーディションの応募方法について解説したいと思います。

随時募集のオーディション 郵送のみ ・市販の履歴書に必要事項(メールアドレス必須)と志望ジャンルを明記
・写真(全身、上半身の2枚)
・未成年者は保護者の同意書
・DVDやBlu-rayを資料として添付しても可
学生向けのオーディション 応募フォームからの応募 応募フォームの入力項目に沿って
・写真のアップロード(最大5MBまで)
・簡単なプロフィール
・所属学校
・簡単な自己紹介動画のURLまたはダウンロードできるURLを添付しても可

オーディションによって、応募方法が違うので注意してください。

郵送の応募先は以下の通りです。

〒153-0061
東京都目黒区中目黒1-1-17-906
株式会社生島企画室『オーディション係』

また、応募時に添付しても可となっているものは、添付した方が良いでしょう。

 

生島企画室のオーディションの内容は?

生島企画室のオーディションの内容は、実にシンプルです。
芸能関係者
随時募集のオーディション 第一次審査:書類選考
第二次審査:面接
学生向けのオーディション 第一次審査:書類選考
第二次審査:マネージャーによるビデオ通話によるオーディション(zoomを予定)

これは公式HPからの情報です。①と②では第二次審査の書き方が違うのですが、内容はどちらも面接ですね。①の面接もビデオ通話で行う可能性があります。

他の大手事務所等でも、コロナ禍で面接をリモートに切り替えているところがあるので、可能性は高いでしょう。

 

また①の場合、第一次審査に合格した人には2週間以内に連絡があります。

2週間を過ぎても連絡がこなければ落ちたという事になるので、潔く次にいきましょう。諦めきれずに事務所に連絡したくなるかもしれませんが、

生島企画室では直接の問い合わせをNGにしていますので、くれぐれも連絡はしないでください。

 

オーディションの中身については公表されていませんが、ネットには一般的なアナウンサーのオーディションについて情報が挙がっていたのでご紹介します。

・発音、発声練習をしておく

・対応力を見られるためトーク力を磨いておく

・魅力的な人物になるために、様々な人生経験を積んでおく

以上が備えるべきことになります。

 

また生島企画室には所属するタレントやマネージャーに求める5本柱というものがありまして、これが合格するのに必要となってくると思うのでご紹介します。

1.笑顔

2.明るさ

3.元気良さ

4.礼儀

5.スピード

更にオーディションの募集ページに書いてある、生島企画室が欲している人材像がこちらです。

次世代を担う新たな才能と個性を求めています!

引用:生島企画室公式HP

生島企画室に所属するには、それらの事が必要なんですね!どれもすぐに身に付けられるようなものではないので、日頃から意識して生活するようにしてください。

 

生島企画室のオーディションの評判は?

生島企画室のオーディションの評判は良いと言えます。

なぜなら、以下のような評判がネット上に挙がっているからです。

老舗ではないがゆえのフットワークの軽さが、大きな長所となっている。

《中略》

事務所サイドからタレントにいろいろ要求してくることもあまりなく、仕事がしやすいと話す業界人も多いです。社風としても、アットホームでタレントにしっかり寄り添う人情派の事務所だと評判なんですよ。

引用:日刊サイゾー

会長の生島ヒロシさんも、所属タレントを大事に育てているそうですし、スタッフも入れ替わりが少ないんだそうです。

それだけ居心地のいい場所だということですね。

周囲と支えあいながら進んでいく生島企画室。

引用:大喜利mosh-beat!

以上のことからアットホームで所属者にしっかり寄り添ってくれる事務所だとわかります。

悩む女性
評判も良くてアットホームなら安心できます

また、タレント再生工場との評価も見られました。というのも人気が低迷したタレントの魅力や方向性を探しだし、新たに活躍できる状態にしてくれるからです。

丁寧に寄り添う事で魅力を探し出し、方向性を示してくれるんですね。ますます所属したくなったのではないでしょうか。

 

生島企画室のオーディションの合格率は?

生島企画室のオーディション合格者の人数は、公表されていないので残念ながらわかりませんが、以下のような事から学生向けオーディションの合格率は高めなのではと推測できます。

 

というのも、学生向けオーディションにはこのような情報があったからです。

https://twitter.com/ken_yamashita/status/1388453149996851202?s=20&t=AKurIi0w7IWG5Vyg0F1KcQ

これは、学生向けオーディションの合格者に対して、スキルや経験を磨くために開設されたYouTubeです。

 

開設時の新聞記事には

同社が昨年実施した「アナウンサーオーディション」合格者1人1人のトークやスキルアップを目指し、さらには顔を知ってもらう場所として設定された。

引用:サンスポ

といった情報が掲載されています。

 

昨年のオーディションの合格者が行うとされているYouTubeに、映っているのは7人です。ということは、合格者は7人なのでは?

これが合っているとしたら、合格人数は多いと言えます。

 

フジテレビやテレビ朝日等、キー局のアナウンサー合格者が毎年2~3人です。

こちらも募集人数が公表されていないので正確な倍率はわからないのですが、噂によると1000倍と言われています。

ホリプロタレントスカウトキャラバンのような有名オーディションともなると、グランプリの倍率は4万倍です。

 

生島企画室のオーディションの場合は、さすがに応募人数がキー局ほど多くないと推測されるので、その中で7人も合格するというのは多いですよね。

以上から、キー局のオーディションや一般的なオーディションに比べると合格率が高めという推測ができます。

 

とは言っても、例えば応募者が5千人だとすると合格率は0.02%(倍率は714倍)と簡単なわけではないですし、随時募集のオーディションの方は該当者なしだと合格者が0人という事もありえますので、狭き門だと心得ておいてくださいね。

 

生島企画室のスクール「生島アカデミー」の内容は?

生島企画室が運営しているアナウンスレッスンのスクールである生島アカデミーではどんな事をしているのでしょうか?

おそらく、所属者に行われるレッスンと同内容だと推測されますので、以下の通りこちらで解説します。

・生島アカデミーの6つの特徴

・生島アカデミーのレッスン内容

生島アカデミーの6つの特徴

生島アカデミーのレッスンの特徴は、この6つになります。

1.生島企画室直営

2.女子アナ輩出の実績

3.オンライン(zoom)によるレッスン

4.局の垣根を超えてアナウンス力を培う

5.MG面談

6.所属の可能性

2の実績とは、実際にこのレッスンを受けた人が局アナに受かったということなので、レッスン内容は間違いがないという事ですね。

3のオンラインというのは全国どこからでも受けられるということで、4は講師陣がキー局の第一線で活躍したアナウンサーたちだということです。

 

5は何かというと、生島企画室の代表取締役社長にして、30年アナウンサーを育ててきた生島隆氏による個別アドバイスになります。

6の、所属の可能性というのも魅力的ですよね。オーディションに受からなかったら、生島アカデミーから所属を目指すのも有りだと思います。

生島アカデミーのレッスン内容

こちらでは、実際のレッスン内容を解説します。

コース名 概要 授業数 受講料
基礎コース アナウンサーを目指す学生を対象に、基礎からアナウンス力を培うレッスン 6回(1回/120分)
火曜クラスor木曜クラス
4万5000円
応用コース 「話し方」のレッスン。フリートークやアドリブ力を鍛えるレッスン 6回(1回/120分)
火曜クラスor木曜クラス
4万5000円
対面レッスン coming soon coming soon coming soon

応用コースを受けるには基礎コースを修了してないと受けられず、対面レッスンを受けるには応用コースを修了していないとダメだということで、応用コースや対面レッスンを受けたいなら、基礎コースから始めないといけません。

 

対面レッスンについては公式HPでcoming soonとなっていたため、今のところ詳しい事はわかりません。

2021年にできたばかりの新しい学びの場なので、まだ整っていないようです。

 

しかし、今までは所属しないと受けられなかった、局アナを輩出した実績のあるレッスンを受けられるようになったのはすごいことですね!

各コースのもっと詳しい内容が知りたい方は、こちらから。

 

まとめ

今回の記事では、生島企画室のオーディションについて解説してきました。

・生島企画室には、随時募集オーディションと学生向けオーディションがある

・オーディション合格者は、局アナを輩出したアナウンスレッスンが受けられる

・生島企画室は所属者に寄り添って育てる評判のよい事務所

・生島企画室が運営する生島アカデミーからアナウンサーを目指すこともできる

最後に、生島ヒロシさんが社員の人に守ってもらっている社訓のようなものが素敵だったのでご紹介します。

「それは『しょげないでほしい』ということ。10回やるうち、9回失敗しようが、1回結果が出せれば良い。1回や2回ダメったり、断られたりしても、『心が折れないようにして』と言ってあります」

引用:日刊SPA!

この言葉は、正にオーディションに挑む時にも必要な考え方ではないでしょうか。

失敗してもしょげない人が夢をつかむんですね。是非、心を強く持って頑張ってください!

-芸能事務所

© 2022 芸能事務所探し Powered by AFFINGER5